K I S N E T > サポート > WEBメールの使い方 > メールフィルタ(スパムフィルタ)を使用する

メールフィルタ(スパムフィルタ)を使用する

フィルタ設定画面へ移動する

  1. 「個人設定」をクリックします。
    mailfilter1.JPG
  2. 「フィルタ」をクリックします。
    mailfilter2.JPG
  3. 「+」マークをクリック
    mailfilter3.JPG

スパムフィルタの設定をする

  1. 「フィルタ名」に任意のフィルタ名を入力します。
  2. 「フィルタの種類」として、「迷惑メールフィルタのスコア値」を選択します。
  3. 「条件」に「以上」を選択します。
  4. スコア値に「50%」を選択します。
    ※50%は推奨値です、50%~70%の数値で調整されることをお勧めします。
    はじめは50%に設定いただき、必要なメールがスパムに判定されるようでしたら、60%へ下げてみてください。
  5. アクションの「メールを移動する」と「ごみ箱」へを選択します。
    ごみ箱は*60日*経過したメールが自動削除されます。
    スパムメールでメールボックスがあふれないように、「ごみ箱」に移動することをお勧めします。
  6. 「保存」をクリックします。
    mailfilter4.JPG

メールフィルタ(振り分け)の設定をする

  1. 「フィルタ名」に任意のフィルタ名を入力します。
  2. 「フィルタの種類」として、「差出人」、「件名」やその他条件を選択します。
  3. 「条件」を選択します。
  4. 条件文字列を入力します。
  5. アクションの「メールを移動する」と振り分けるフォルダを指定します。
  6. 「保存」をクリックします。
    mailfilter5.JPG

メール転送の設定をする

  1. 「フィルタ名」に任意のフィルタ名を入力します。
  2. 「フィルタの種類」として、「差出人」、「件名」やその他条件を選択します。
  3. 「条件」を選択します。
  4. 条件文字列を入力します。
  5. アクションの「メールを転送する」と転送先のメールアドレスを入力します。
  6. 「保存」をクリックします。
    mailfilter6.JPG

フィルタの適用優先度を設定する

  1. ▲▼をクリックして、優先度を調整します。
    上から順番にチェックされます(上にいくほど優先度が高い)。
    mailfilter7.JPG

新規お申し込みはこちらから

お申し込み

WEBメール

ログイン
このページの先頭へ