K I S N E T > よくあるご質問 > Emailに関して > メールボックスをあふれないようにするには

メールボックスをあふれないようにするには

ご利用のメーラーで「サーバーにメールのコピーを置く」設定を行っていると、メールボックスがいっぱいになってしまいます。
メールボックスがいっぱいになると新しいメールが届かなくなったり、エラーの原因になります。
下記よりお使いのメーラーに合わた「サーバーにメールのコピーを置く」設定を調整方法をご案内いたします。

 

Windows Live メール

1. メールのプロパティを開きます

メニューより、[オプション] - [電子メール アカウント] をクリックします。

WLM_001.png

 

アカウント画面より、[プロパティ]ボタンをクリックします。

WLM_002.png

 

2. 詳細設定より、「サーバーにメールのコピーを置く」の設定を調整します

1つのメールアドレスを共有している場合でも、一定期間を過ぎたメールは削除するようにお勧めします。
1つのメールアドレスを共有して利用していたり、メーラーとWebメールを併用してご利用している場合は、受信したメールを残す設定を解除しないでください。

一定期間サーバにメールを残したい場合:

「サーバーから削除する」にチェックを入れて、「日後」に何日経過したメールを削除するか指定してください。
設定しましたら、「OK」ボタンをクリックします。

WLM_003.png

 

受信したメールはサーバに残さず削除したい場合:

「サーバーにメッセージのコピーを置く」のチェックをはずして、 「OK」ボタンをクリックします。

WLM_004.png

 

3. アカウント画面を閉じます。

WLM_005.png

  

 

Office Outlook 2010/2013

1. メールのプロパティを開きます

[ファイル] をクリックします。

Outlook2013_001.png

アカウント情報画面の[アカウントとソーシャル ネットワークの設定] より [アカウント設定]をクリックします。

Outlook2013_002.png

電子メールタブより設定を変更するメール設定を選択して、[変更]をクリックします。

Outlook2013_003.png

 

2. 詳細設定を開きます

[詳細設定]ボタンをクリックします。

Outlook2013_004.png

 

3. 詳細設定より、「サーバーにメールのコピーを置く」の設定を調整します

1つのメールアドレスを共有している場合でも、一定期間を過ぎたメールは削除するようにお勧めします。
1つのメールアドレスを共有して利用していたり、メーラーとWebメールを併用してご利用している場合は、受信したメールを残す設定を解除しないでください。

一定期間サーバにメールを残したい場合:

「サーバーから削除する」にチェックを入れて、「日後」に何日経過したメールを削除するか指定してください。
設定しましたら、「OK」ボタンをクリックします。

Outlook2013_005.png

 

受信したメールはサーバに残さずに削除したい場合:

「サーバーにメッセージのコピーを置く」のチェックをはずして、「OK」ボタンをクリックします。

Outlook2013_006.png

 

4. POP と IMAP のアカウント設定画面を閉じる

[ [次へ]をクリックしたらアカウント設定を自動的にテストする]のチェックをはずして、[次へ]をクリックします。

Outlook2013_007.png

[完了を]クリックします。

Outlook2013_008.png

 

5. アカウント設定画面を閉じます。

Outlook2013_009.png

新規お申し込みはこちらから

お申し込み

WEBメール

ログイン
このページの先頭へ